7/17 前田先生、青翔開智中学校を訪問 ★ 中1&2生対象に発音授業!

英語発音の教科書 ★ 約3ヶ月間の学習成果を確信!

 

鳥取県の私立青翔開智中学校では、基礎英語力強化のために、前田先生が作成した “Perfect English Pronunciation & Spelling Textbook” を使用し、英語を指導してから約3ヶ月が経ちました。

 

青翔開智中学校 特別授業   2018年7月17日(火)

 

学校で発音指導担当の石田先生は、当スクールのOBであり、大学では音声学を専攻して海外大学留学もした優秀な先生です。

 

青翔開智中学校は、図書館の中の学校と言われるように、廊下などいたるところに多くの書籍棚がありました。また、生徒各自がIpadを持参して、毎日ITを利用しているので、刺激が多く明るい学校で、驚きの連続でした。

 

生徒さんたちは、これまでにテキストに従って、アルファベットの発音、子音、1音節の語、リダクション現象が起こる多音節の語などを習得してきました。

 

 

7/17、前田先生は、まさし先生と共に学校を訪問して、中1生と中2生を対象として計3コマの授業を行って来ました。

 

正式な発音指導が初めてとなる中2生には、「5つのア」をテーマにhot, hut, hat, hurt, heart の母音/ ɑ, ʌ, æ, ɚ,ɑɚ / の正しい発音の仕方を指導しました。

 

 

また、語のリダクションまで習得できた中1生には、「初めての英文におけるリダクション」をテーマにマザーグースから “Jack and Jill,”,”Humpty Dumpty” など4編と、中1教科書から英文を指導しました。

 

英語の特徴である強弱、高低、母音の長さのルールを学び、リズムにのって大きな声で、音読を楽しみました。

 

今後、生徒の皆さんが習得した英語発音を役立てて、外国人とのコミュニケーションを楽しめるように見守っていきたいと思います。

 

 

ページ上部へ