レッスン受講の感想・東京大学大学院生 R K さま

レッスン受講の感想 

東京大学大学院 理学系研究科地球惑星科学専攻 R Kさま

英語を学ぶにあたってまず正しい発音を身につけたいと思った。学校教育では発音を学べなかったので、学び直さなければいけないと思った。

まだ若いうちに学び直した方が良いと考えた。

教授や研究者が論研究発表をして、その内容がどんなに良くても、実は発音の問題で通じないことが多い。学会や国際会議に出た時にそう感じることが多い。

発音が原因で通じないこともしばしば起っている。私は、自分の発音がよくないために研究が評価されないことが起こってはいけないと思った。

私は将来、研究者になって大学の教授になることを目指している。英語を使う機会が非常に多いので、今のうちから発音を良くしておきたいと思った。

イライザのトライアルレッスンを受けてみて、これまで受けたどこよりも発音の仕方の説明やレッスンが分かりやすかった。

発音記号に独自の名前をつけていることや、発音の仕方の説明が良いと思った。発音記号の名前を聞いてさっと分かるのが、他と違っていて、すごく良い。これまでに何箇所でも習ってみたが、比較するとイライザが一番わかりやすくて良かった。

テキストのイラストがたくさんあり、どれも分かりやすい。解説も先生の言葉も分かりやすい。

先生がつけた母音の名前が分かりやすくて良い。

簡単そうな母音でも、きちんとやると舌の位置や口の形などが正確にはできていなかったことがわかった。学校教育では学べなかったことばかりが非常に多い。

母音や子音がきちんとできると、それが単語になって、文になっていくので、基礎からしっかり学べる様になって良かった。

発音できるようになるだけでなく、発音記号がわかって読めるようになった。発音が綺麗になると、これから一生そのまま使えるので、早いうちから始めると残りの人生でずっと役立って、仕事に活かせので嬉しく思う。

なので、イライザで始めてとても良かったと思う。

これまで、外国人に英語で発音を教わったことがあったが、分かりにくかった。

ネイティブさんは、自然に発音ができてるので、できない人の気持ちがわかってもらえない。

日本人からきちんと習った方が良いと思った。先生は、日本人として一緒の目線で指導してくれるのでとても良い。

また、毎回復習があるのが良い。ビデオも作ってもらえるので、毎回の復習で役立つ。

〈 講師より 〉

実は私自身も発音を正しく学ぶ機会がなく、訛りがあるマイナスの状態から長年にわたって英語の発音を自ら学びながら指導してきたので、発音を改善したい方々の気持ちはよく分かるのです。

また、音声学の知識をいかして、日本人にとってどのようなトレーニングが必要で効果的かということを研究し続けてきました。最短で発音力がつくELIZA独自のメソッドで、将来を担う方々のお役に立てることは、心から光栄に思っています。

ページ上部へ